news

  • artist:

    MACHINA

    [Update:16/07/08]

    YouTube発・ニュータイプ宅録女子MACHINA(マキーナ) 、 新作EPにアンジェラ・アキとの共作曲収録!

    Apple Girlのユーザ―名で再生回数500万回を記録した韓国出身の美人YouTuber
    Yeo Hee(ヨヒ)によるソロ・プロジェクトMACHINA。
    シンガー/ビートメイカーに華麗に転身した彼女の、
    自身初の全国流通盤となる最新作が9月7日にリリースされることが決定した。
     
    その新作EPに、なんとかねてより交流のあった
    アンジェラ・アキとコラボレーションが実現。
    本作『Color Me』に二人の共作曲が収録される。
     
    活動再開を発表したばかりのアンジェラと、
    今後さらに活躍の場を広げていくであろうMACHINA。
    共作曲となる「Waltz-steps」は、双方の個性が見事にブレンドされた珠玉の1曲。
    『Color Me』には、この奇跡のコラボ楽曲を含む全6曲を収録。
    一貫して、MACHINAの才能と歌声の魅力をあらためて実感できる
    スタイリッシュなクラブ・ミュージックを聴かせてくれる。
     
    さらに今作に寄せてアンジェラ・アキからMACHINAとの
    コラボレーションについてコメントが寄せられている。
     
    ---------------------------------------------------------------------
    彼女は本当に素晴らしいボーカリストであると同時に、
    他に類をみないオリジナリティーを持ったクリエーター。
    今回一緒に曲を作れたことはお互いにとって大きな刺激になりましたし、
    とてもエキサイティングな経験でした。

    アンジェラ・アキ

    --------------------------------------------------------------------
     
    "DAW女(ダウジョ)"という言葉も生まれ盛り上がる宅録女子シーン。
    その最新型アーティストMACHINAに、フォーカスするなら今しかない。
     
    MACHINA.jpg
     
    【MACHINA アーティスト プロフィール】
    Apple Girlのユーザー名でアップしたLady Gaga"Poker Face"のカバー動画が500万以上の再生回数を記録。その後、美貌を活かしロッテ「キシリトールガム」CM出演等
    モデルとしても活躍。一方で、花王ソフィーナ「プリマヴィスタ」CMソング(ユーリズミックスのカバー)の歌を担当、ライブにも積極的に取り組むなど音楽活動を本格化。
    2016年、ついにMACHINAとしてソロ・プロジェクトをスタート。Ableton LiveやLogicなどを使いこなす筋金入りのDAW女であり、最近は、James Blakeも愛用の
    Moogシンセにハマっているという。音楽のみならず、映像、グラフィックまで含めたトータル・アートを表現する、いま注目の次世代アーティスト。
     
     
    【MACHINA オフィシャルサイト】イベント スケジュール随時更新!
    http://machina.link

    【MACHINA/I Am You MV】
    https://www.youtube.com/watch?v=PouECFE7Mo0

    YouTube発・ニュータイプ宅録女子MACHINA(マキーナ) 、 新作EPにアンジェラ・アキとの共作曲収録!
  • artist:

    FRIDAYZ

    [Update:16/06/28]

    FRIDAYZ 特典決定!!

    7/20発売の
    FRIDAYZ待望の3rd ALBUM!
    「DO IT」の特典が決定しました!

     
    RAZORS EDGEのケンジレイザーズが
    レーベルオーナーを務める
    THRASH ON LIFE RECORDSからの新作は、
    ハードコアのDIY精神みなぎる
    強靭かつしなやかな楽曲が詰まった最高傑作!

     
    FRIDAYZ.png
     
    詳しくはオフィシャルHP
    http://fridayz.net/top/

    FRIDAYZ 特典決定!!
  • artist:

    never young beach

    [Update:16/06/07]

    never young beach『fam fam』発売記念コメントコンテスト開催!

    6/8発売
    never young beach
    「fam fam」の発売を記念して
    一部対象店舗のCDショップスタッフ様による
    コメントコンテストを開催します!
     
     
    店頭展開の際にスタッフさんによる
    熱いコメントをカードなどに書いて頂き
    その展開写真を「#ネバヤンコメント」のハッシュタグを付けて
    ツイートし応募して下さい!

     
    メンバーが選考させていただき、
    優秀賞に選ばれたスタッフさんには
    Quoカード5000円分をプレゼント致します!

     
    ●対象商品
    6/8発売 never young beach「fam fam」(ROMAN-0004)
     
    ●応募方法
    コメントカードなどの写真を店舗アカウントにて
    「#ネバヤンコメント」のハッシュタグを付けてツイートして下さい。
    Twitterアカウントをお持ちでない店舗様は
    下記までメールにて店舗名、コメント内容、写真をお送り下さい。
    PCI MUSICアカウントでツイートさせて頂きます。
    info@pcimusic.jp

     
    ●応募期間
    2016/6/7~2016/6/13

     
    ●入賞者発表
    2016/6/20ごろこのサイトにて発表致します。
     
    ●景品
    Quoカード5000円分。メンバーサイン入り色紙。
    店舗へ発送させて頂きます。

     
    是非、奮ってご参加下さい!!

    never young beach『fam fam』発売記念コメントコンテスト開催!
  • artist:

    電波少女

    [Update:16/05/02]

    電波少女「パラノイア」全曲試聴トレイラー公開&TOKYO FMで月間パーソナリティに決定!

    新世代HIPHOP CREW、電波少女(でんぱがーる)が
    5/11にリリースする7曲入りEP盤「パラノイア」の
    全曲試聴トレイラーをスプートニクラボ
    公式You Tubeチャンネルにて初公開!
    最新ミュージックビデオ2作のオフショット映像や
    2/27に開催されたShibiya WWWワンマンLIVEでの
    「茶番」のシーン等、貴重な映像が盛り込まれる中、
    全7曲がダイジェストに聴けるのでリリースを前に
    盛り上がることは間違い無いトレイラーになっている。

     
    電波少女「パラノイア」トレイラー
    https://youtu.be/Mn9Z9MudjZw
     
     
    さらに電波少女はTOKYO FM「deeper deeper」
    5月度のパーソナリティを担当することも解禁!!
    5月の毎週土曜深夜30分枠で電波少女
    初のラジオパーソナリティ担当番組を聞く事が
    できるのでこちらも要注目!

     
    なお、「パラノイア」リード曲「笑えるように」は
    先日発表されたテレビ東京「音流~ONRYU~」
    5月度エンディングテーマに加え、
    テレビ埼玉「V-Clips」5月度オープニングテーマ、
    テレビ埼玉「HOT WAVE熱波」5月度オープニングテーマ、
    bayfm MIDNIGHT POWER PLAY(5/2~22)、
    エフエム宮崎 5月度パワープレイ等、
    続々テーマ曲やパワープレイが決定している。

     
     
    <TOKYO FM「deeper deeper」番組概要>
    放送局:TOKYO FM (関東ローカル)
    番組名:「deeper deeper」
    放送日時:5月の毎週土曜27:00-27:30(全4回)
    twitterアカウント:deeper_2
    ハッシュタグ:#tfmdeep
    メールアドレス:deep@tfm.co.jp
     
    質問などメッセージは
    deep@tfm.co.jp
    まで。
     
    ※関東近郊以外の方は「radiko.jp プレミアム」など
    有料サービスで聴くこともできます。
    https://radiko.jp/rg/premium/

    電波少女「パラノイア」全曲試聴トレイラー公開&TOKYO FMで月間パーソナリティに決定!
  • artist:

    endzweck

    [Update:16/02/12]

    endzweckワンマンライブ オフィシャルライブレポート!

    endzweckワンマンライヴ ライヴレポート
     
    endzweckが1月31日に東京・下北沢ERAにて
    リリースツアー「TENDER IS THE NIGHT TOUR」の
    初日公演を開催した。
     
    このツアーは彼らの最新アルバム
    「Tender Is The Night」を携えて実施しているもの。
    初日のとなるこの日は彼らにとって
    約10年振りとなるワンマンライブ。
     
    超満員の中、開演時刻を迎え、暗転と共に
    ゆっくりとステージ上に現れたメンバー。
    静寂が包まれる中、Uesugi(Vo)の叫び声と共に最新アルバムの
    1曲目でもある「Apathetic Expression」からライブはスタート。
    観客のボルテージが序盤から上がっていく中、
    2曲目「Curse」ではゲストヴォーカルとしてKengo(FOR A REASON)が登場。
    その後、矢継ぎ早にKOBA(LOYAL TO THE GRAVE)、Shibui(16REASONS)、TOMMY(ABSOLUTION / ex-FC FIVE)、Ryo(Crystal Lake)、
    Makimura(Otus)などといった
    最新アルバムに参加しているゲストヴォーカルに加え、
    Veron(ex-Crystal Lake)も登場し会場は更にヒートアップ。
     
    MCではMochizuki(Dr)がバンド結成から現在までを振り返り
    「何か始めること、行動することに遅いことはない。
    バンドにしても、写真撮るにしても継続してやっていけば
    いつか一緒に何かやれるかもしれないから」と繰り返し、
    今回ワンマンライブと同時に下北沢ERAで開催していた
    写真展「ENDZWECK Photo Exhibition」のカメラマン達との繋がりを語った。
    その後も新しい曲から普段のライブではあまり
    聞くことの出来ない往年の曲など新旧を織り交ぜたセットリストで
    会場はモッシュやステージダイブの嵐となり、
    超満員の下北沢ERAを沸かせていった。
     
    ライブも終盤に差し掛かり、Uesugi(Vo)が
    「みんなに言ってないサプライズゲストがいる」と語り、
    ステージにDOC. P(DOGGY HOOD$ / ex-NO CHOICE IN THIS MATTER)が登場。
    大歓声と熱狂が渦巻く中、ゲストで登場したDOC. Pがドラムを叩き、
    Mochizuki(Dr)はそのまま観客にダイブするという場面も見られ、
    メンバー、観客ともにテンションは最高潮に。
    そして最後は「Destination」で締めくくり異様な熱気に包まれる中、
    初日公演を終えた。
     
    endz01.jpg
    endz02.jpg
     
    enzdweck "TENDER IS THE NIGHT TOUR ONEMANSHOW"
    2016年1月31日 下北沢ERA セットリスト

     
    01. Apathetic Expression
    02. Curse
    03. This Is The World
    04. Knowledge
    05. The Choice is Yours
    06. Thought
    07. Bitter Smile
    08. Indebtedness
    09. Resistance
    10. Silent Player
    11. Compassion And Conviction
    12. The Time To Resist
    13. Coercion Of Love
    14. Sounds Of Military Boots
    15. Make Your Spirit Burn
    16. Today
    17. Trace Of A Dry Tear
    18. Key
    19. Capitalists And Communists
    20. Monument
    21. Take Back
    22. Flower Bouquet
    23. Self Portrait
    24. For Eternal Disobedience
    25. Ask For Help
    26. The World Seems To Be...
    27. The Beginning Of The End
    28. Period
    29. Before The World Ends
    30. Forty Two
    31. Destination
     
     
    【FLOOR SHOW TOUR "ON THE FLOOR" with FOR LIFEツアースケジュール】
    2/14(sun) 柏SOUND STUDIO M
    ENDZWECK / FOR LIFE / DEEPSLAUTER / ONLY THE LAST SONG
    OPEN 15:00 / START 15:30
    adv. ¥1,500
    INFO : 柏ORPHEUS

    2/20(sat) 金沢vanvanV4
    ENDZWECK / FOR LIFE / ROLE / Up to You / Embark / THRH
    OPEN : - / START : -
    adv. ¥-
    INFO : 金沢vanvanV4

    2/21(sun) 沼津SpeakEZ
    ENDZWECK / FOR LIFE / And Protector / Die Birth / A Sleeping Forest / TO THE EDGE
    OPEN 14:00 / START 14:30
    adv. ¥1,500
    INFO : 沼津SpeakEZ

    2/28(sun) 西荻窪FLAT
    ENDZWECK / FOR LIFE / LOW VISION / DEEPSLAUTER / SOUL DISCHARGE / JAILBREAK
    OPEN 15:00 / START 15:30
    adv. ¥1,500

    10. Before The World End
     
     
    【endzweck「tender is the night」特設サイト】
    http://handlshop.com/endzweck/

    endzweckワンマンライブ オフィシャルライブレポート!
  • artist:

    八十八ヶ所巡礼

    [Update:16/01/28]

    八十八ヶ所巡礼『日本』ご購入キャンペーン当選者への発送完了のお知らせ。

    八十八ヶ所巡礼『日本』
    ご購入キャンペーン当選者への
    発送完了のお知らせ。

     
    この度は、PCI MUSIC通販サイトで、
    2015年8月18日発売 八十八ヶ所巡礼
    『日本』をご購入頂いたお客様、
    誠にありがとうございます。
     
    今回、ご購入頂いたお客様の中から、
    抽選で「マーガレット廣井のステージ衣装」が当たる
    キャンペーンにおきまして、
    厳正なる抽選の結果、東海地区のお客様が当選されました。
    また、当選品の発送が本日終わりましたので、
    ご報告させていただきます。

     
    ※↓こちらのステージ衣装をお送りさせて頂きました
     
    image1.JPG
     
     
    ご報告が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
    今後とも弊社商品をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

    八十八ヶ所巡礼『日本』ご購入キャンペーン当選者への発送完了のお知らせ。

event